-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013-08-25 14:03 | カテゴリ:在来ヤギ復活への道
骨組みを組み立て、穴も完成。骨組みを穴に入れてセメントを流し込む。
このセメントを作る作業もかなりキツかった!(。>д<)

炎天下の中、セメント、砂、砂利と水を入れてひたすらスコップでかき混ぜる・・・あっつい!!


そしてポチっとお願いね!
2013-08-24 11:54 | カテゴリ:在来ヤギ復活への道
おれ、いとこ、幼馴染みの3人が集まり、まずは小屋のイメージや設計を紙に描く・・・小学生の落書きみたいな仕上がりだった。

それでもその落書きを手にホームセンターへ材料を集めに行った。

絶対あとで色々足りないんだろうな~と思いながらも材料を買い荒れ地へGo!

沖縄の風には塩分が含まれているため何でも錆びるし、台風も来るので骨組みは木材では心もとない。鉄だ!

そして台風に飛ばされないように脚は70センチまで地面に埋めてコンクリートで固める!

一番最初の作業だったのにこれが一番しんどく、地味すぎて写真でも何も伝わらない作業だった(ToT)

おれが穴掘ってる間に二人は鉄パイプを溶接して骨組みを組み立てています。奥ではゆきちゃんが除草作業してる(*^^*)


ポチっとしてくれたらあの穴掘り作業も報われた気がします(T-T)
2013-08-23 23:21 | カテゴリ:在来ヤギ復活への道
ヤギを飼うにはヤギを飼う前にヤギちゃんの家がないとダメだ。

沖縄では家族の繋がりが強いため大抵のことはコネでなんとかできる。

そこでいとこ(いっぱいいる中の1人)が建築士なので立派なヤギ小屋の見積書を出させたらなんと90万!!

OH MY GOD!!!

だったら自分で作る!ということでいとこ(他のやつ)とおさなじみに頼み込んで3人で作ることに。ちなみに建築に精通しているのはおさなじみonly・・・しかも少し・・・・・・

眠いから続きは明日さー。ゆきちゃんの写真でかんべんしてさー


皆さん寝る前にポチっとね☆
2013-08-23 22:57 | カテゴリ:在来ヤギ復活への道
(注・6月頃の話だよ!)

まずヤギを飼うには土地が必要だ。

それも在来ヤギを復活させるって言うぐらいだから大きな土地がいい。

おじーとおばーにどっか使ってない土地あるかねーと聞いたら昔サトウキビを収穫していた土地があって今はもう誰も使ってないからいいよ~ってさ。

やった~と思い雨の中その土地に行くと、


もう何十年も使われていなかったから荒れ放題・・・写真を撮った場所にたどり着くにも身の丈ほどある雑草が邪魔で一苦労(-_-;)

後日芝刈機で歩ける程度までばっさばっさやりました!

ポチっとお願いね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。