-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013-07-27 00:42 | カテゴリ:沖縄のヤギ事情
     みなさんご存知のとおり沖縄ではヤギを食す文化があります。沖縄でヤギを愛玩用のペットとして飼う人は少なく、ほとんどの人が食べるためにヤギを飼っています。沖縄旅行で見たことあるヤギはおそらくもう美味しく食べられたと思ってください。

     沖縄のヤギ肉の年間消費量は多く、沖縄県内のヤギでは足りないためヤギを食べる習慣のない内地から安値でヤギ肉を輸入してまかなっています。

     昔、沖縄ではヤギはヒージャーぐすい、ぬちぐすい(沖縄の方言でヤギは薬、魂の薬)と言われてきたほど栄養価の高い貴重な食べ物でした。きつい畑仕事のあとでもヤギを食べれば治るとも言われています。内地の人は沖縄の人は祝い事があるとヤギを必ず食べると思っているかもしれないけど、必ずではない。むしろお祝いのときはオードブルが定番。ヤギは普通の日に食べるほうが多いと思う。
     
     沖縄は昔からヤギを飼って食べていたからヤギに関してはエキスパートなのでは?っと思う人もいるかもしれないけど、それは違います。ヤギの飼い方や基本的な知識は内地のほうがかなり進んでいます。沖縄ではヤギは粗悪な環境で飼っても死なない、それにどうせ1歳ー2歳になったら食べるためヤギの飼い方を見直す考えや向上心はなくヤギに関した迷信が今でも根強く残っているのが現状です。

     
スポンサーサイト

【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://okinawayagi100.blog.fc2.com/tb.php/1-6a7ef9b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。