-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014-02-25 19:56 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
2月でも沖縄では早くもやつらが増え始めた。

やつらとは・・・ハエだ。

あらゆる動物を肉体的、精神的にイライラさせる恐るべき害虫。早くもヤギ小屋周辺で発生しはじめた。

こいつらに効果的なのがハエトリりぼんだが、去年の夏にハエトリりぼんがあっちこっちでぶらんぶらんしていたのが気に入らなかった。

そこで何かアンティークっぽいものにハエトリりぼんを入れたいと思ったので、いつも通り、手作り開始。

やっぱりインパクトドライバーは必要不可欠だね。


設計図とかは作らなかったので頭の中でイメージしながら作りました。


ハエトリりぼんをいれて完成!!明日の朝までに何匹取れているのかな~?


ロッテくんの写真。ヤギはかまってほしい時や甘えている時に洋服を引っ張ったりする。ロッテくんはゆきちゃんに負けないぐらいの甘えん坊でかまってほしいからってかなり強い頭突きをすることもある(-_-;)


↓のロゴをぽちっと押してブログを応援してね!



スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-02-19 22:13 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
前からケガしたヤギや妊婦ヤギが快適に住める小屋が欲しかった。

そして今回のゆきちゃんのケガで急遽作りました。

まずは骨組み。最初はネットで何回見ても上手くできなかったが、物事は経験かな?


今回で小屋を作るのは4回目。 さすがに上手くなってきたかな?

一気にじゃじゃーん!


ケガしたヤギや妊婦ヤギが住むことを想定して床は低く、柔らかい乾草を敷きました。


僕が見えなくなると不安になるゆきちゃん。ドアの横に窓もつけました。これで見えるね(*´∀`)


最初に作ったロッテくんの小屋よりかなり出来栄えがよくなった気がする。ゆきちゃんのためだから肩に力が入ったのは確かだけどさ!

↓のロゴをぽちっと押してゆきちゃんを応援してね!
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(2) | トラックバック(0)
2014-02-16 19:02 | カテゴリ:ゆきちゃん
ゆきちゃんのギブスは様子見もかねて2週間おきに取りかえるみたい。

そして先週の木曜日で2週間め。獣医さんが来て取りかえてくれた。

ヤギ小屋には電気が通っていないのでギブスを切る用の電動ノコギリが使えず。普通のノコギリで少しずつ外していった。


やっと外れた。そして骨は・・・


残念ながら骨はくっついていなかった・・・( TДT)

でも骨折した際にできた切り傷はちゃんと治っていてバイ菌が入らなかっただけよかった。

2週間後に骨がくっついていることを祈るばかりです。新しいギブスを巻いてくれました。


↓のロゴをぽちっと押してゆきちゃんを応援して下さい!
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(3) | トラックバック(0)
2014-02-10 15:05 | カテゴリ:ゆきちゃん
ゆきちゃんが左後ろ足を骨折してしまいました。

そのとき、ゆきちゃんは発情していてオスのところに行かないように僕のすぐ近くで繋牧していました。

すると近所のおじさんがバイクでヤギちゃんたちを見に来ました。ヤギたちが驚くのでバイクを降りて来てくださいと言ったんですが、おじさんは足腰が悪くて斜面の下にあるヤギ小屋までは来れないのでそのままバイクで来てしまいました。

そしてしばらくして、おじさんが帰るときに斜面を登るためバイクのエンジンを思いっきり吹かした音にゆきちゃんは驚いて走り出しました。

そのとき不運なことに足に絡まっていたロープに勢いよく締め付けられ骨折してしまいました。

すぐに獣医さんを呼びましたがそのときは夕方で遅かったので翌日に来てもらうことにしました。

痛そうに泣いて苦しむゆきちゃんを置いて帰りたくはなかったけど僕にはどうすることもできません。泣きそうでした。

次の日、獣医さんがすぐに来てくれました。

やはり折れているって言われました。

ちゃんと治りますか?また歩けますか?また走れますか? いっぱい質問しました。

獣医さん曰く、人間みたいに病院でレントゲンとってやるわけじゃないから100%は保証できない。でもヤギは頑丈な生き物だからまた歩けるし普通に走れると言ってくれました。

それでゆきちゃんにギブスを巻くことに。

首に麻酔を射たれて20秒足らずで眠りました。


そして獣医さんが丁寧にギブスを巻いてくれました。


しばらくは安静にさせてもう二度とこんなことがおこらないように徹底した対策をします。
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-02-06 20:14 | カテゴリ:焼き窯
焼き窯が完成したのでついに焼き窯でピザを焼くことに!

木炭を買って焼き始めたのはいいが火力がイマイチ・・・木炭より薪のほうがいいけどここで沖縄では薪が売っていないことが判明。

沖縄は内地みたいに薪を使う習慣がないそうです。そういえば内地に行くまで薪って使ったことない気がする。

火力は弱いがなんとか100℃超え。時間はかかったが150℃まで行った。本当は220℃はほしいので窯を改良する必要がある。


そしてじゃじゃーん!!


200℃あれば3分ぐらいで焼けるはずだが温度が低い分焼けるまで10分かかった。でもうまそー!トッピングはマッシュルームと!


パイナップル!


そして味は・・・うまーーい!!

そして食パンも焼きました!


食パンはうまかったけど課題があるね。パンの底をすこし焦がしちゃったし。

楽しかったし、うまかった!!

しかしこれでハッピーエンドっていうほどDIYは甘くない。

高温になったモルタルは中に閉じ込められていた空気が膨張して窯のあっちこっちに亀裂が入った。これを補修しないといけないし、窯の至るところに隙間が空いていてここから熱が逃げていた。

200℃まで上がらなかったのはこの隙間が原因だと思われる。

そして大きな問題も発覚。

火の真下の耐火レンガの間に隙間があったらしく、高熱が下に逃げ、断熱レンガも通り抜けて支えの木材を焦がしてしまった。

この問題をどうにかしないとヤバい。また窯が使えない。

今は解決策を考え中・・・

一難去ってまた一難・・・↓のロゴをぽちっと押して僕を応援して下さい!
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-02-02 20:52 | カテゴリ:焼き窯
ついに焼き窯を完成させました!それまでの手順を紹介します。

ドーム型の焼き窯を作るためにレンガや廃材を乗せていきます。


その上に砂を積む。そしてその上に濡らした新聞紙を乗せていきます。新聞紙を乗せるのはそのまた上に乗せる耐火モルタルが砂にくっつかないようにするためです。


耐火モルタルを上に乗せていきます。そして24時間待ちます。


中のレンガと砂と廃材を取り出します。


そして完成!やったーっ!!


完成までにかかった時間はほぼ1か月!!

かかった費用は約8万!!

ちなみに誰でも簡単にできる!DIY!の本を見ながら作っていたけど、正直・・・誰にでも簡単に作れない!!

まず材料よりもそれを組み立てるために必要な機材がないと無理。素人ならまだしも手ぶらは無理。

次回はピザ焼くから↓のロゴをぽちっと押して応援してね!
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。