-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014-10-14 16:42 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
久しぶりの投稿になってしまいましたが、ヤギちゃんたちはみんな元気です!

ウッドデッキやらなんやらやることがいっぱいあるのですが、ずっと気になっていたのがロバくんの小屋。

ロバくんの小屋はドアがなく雨漏りもひどく、小屋と呼べるのか微妙です。適当に作ったわけでもなく、ただ単に僕が未熟だったからです。
でも今はDIYの腕もあがったので、今回はロバくんに新しい快適で丈夫な小屋を作りました!

今回は廃材ではなく材木屋さんでしっかりとした新しい木材を使いました。

まずは骨組み


ちゃんと作るために焦らず時間をかけながら作ります。
壁を張ります。


そして一番苦手なドアとドア枠も作りました! これだけでも結構苦労しました(^_^;)


屋根は新品のトタンを張れば完成! 思った以上の出来ばえ!!


次回はロバくんが新築の小屋に喜ぶ写真投稿しますね! お楽しみに~!
スポンサーサイト
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-05-01 19:51 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
ヤギは羊と違って上下関係がハッキリしています。

オスの上下関係の決め方は単純。ケンカして強いやつが先輩。年齢は関係なし。

与那国島からきた新しいヤギもさっそくオスとケンカして順位を決めようとしました。

最初に新人くんとケンカをしたのはロバくん!

どうせロバくんが勝つでしょう~( ̄ー ̄)とくつろぎながら見てると新人くんケンカうまい!!

そしてなんとロバくんが負けちゃいました!ビックリ!(゜ロ゜;ノ)ノ

そして調子に乗ってそのままロッテくんとケンカ!


ヤギは思い切り頭突きするときに直立してそのままの勢いよく降り下げて攻撃します。やり方がうまいか下手かは個体によります。


白熱するケンカ!! もう20分はケンカしてます!


ゴチン!ゴッチン!!


そして勝敗は!!

新人くんの・・・負けでした!

負けてショックをうけた新人くんはすっかり大人しくなって1人で休んでいました。


ちなみに新人くんは僕ともケンカしました。

もちろん僕が勝ったけどねヽ(・∀・)ノ
悪いけど一番強いオスは俺だもんねっ☆

↓のロゴをぽちっと押して新人くんを応援してね♪
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-02-25 19:56 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
2月でも沖縄では早くもやつらが増え始めた。

やつらとは・・・ハエだ。

あらゆる動物を肉体的、精神的にイライラさせる恐るべき害虫。早くもヤギ小屋周辺で発生しはじめた。

こいつらに効果的なのがハエトリりぼんだが、去年の夏にハエトリりぼんがあっちこっちでぶらんぶらんしていたのが気に入らなかった。

そこで何かアンティークっぽいものにハエトリりぼんを入れたいと思ったので、いつも通り、手作り開始。

やっぱりインパクトドライバーは必要不可欠だね。


設計図とかは作らなかったので頭の中でイメージしながら作りました。


ハエトリりぼんをいれて完成!!明日の朝までに何匹取れているのかな~?


ロッテくんの写真。ヤギはかまってほしい時や甘えている時に洋服を引っ張ったりする。ロッテくんはゆきちゃんに負けないぐらいの甘えん坊でかまってほしいからってかなり強い頭突きをすることもある(-_-;)


↓のロゴをぽちっと押してブログを応援してね!



【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-02-19 22:13 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
前からケガしたヤギや妊婦ヤギが快適に住める小屋が欲しかった。

そして今回のゆきちゃんのケガで急遽作りました。

まずは骨組み。最初はネットで何回見ても上手くできなかったが、物事は経験かな?


今回で小屋を作るのは4回目。 さすがに上手くなってきたかな?

一気にじゃじゃーん!


ケガしたヤギや妊婦ヤギが住むことを想定して床は低く、柔らかい乾草を敷きました。


僕が見えなくなると不安になるゆきちゃん。ドアの横に窓もつけました。これで見えるね(*´∀`)


最初に作ったロッテくんの小屋よりかなり出来栄えがよくなった気がする。ゆきちゃんのためだから肩に力が入ったのは確かだけどさ!

↓のロゴをぽちっと押してゆきちゃんを応援してね!
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:沖縄のヤギ
コメント(2) | トラックバック(0)
2013-12-19 15:28 | カテゴリ:僕のヤギの飼い方
まず皆さんに言わなければいけないことがあります。

このたび、僕は飼ってるニワトリのオスことベンジャミンを食べました

とても悩んでの判断です。理由としてはベンジャミンはとても凶暴で全く慣れてくれず、ニワトリ小屋を開けることができませんでした。

そのためニワトリ小屋は糞が床に溜まり、悪臭がしてハエもたかってました。

ヤギと同じように僕は動物を自由に放牧して飼うことに熱意をもっています。なんとかニワトリにも昼は小屋の外で太陽の光を浴びてのびのびとしてほしかった。

ニワトリに詳しい知人に相談したら、そこまでなつかないならしょうがない。前の飼い主の飼い方が悪かったかもしれない。と言われました。

そしてベンジャミンを食べました。命をもらうということが何なのかを考えさせられるいい経験でした。

ベンジャミンがいなくなってニワトリ小屋の掃除をしました。きれいさっぱりテカテカになりました。


そして最後の1羽のメスはというと僕にべったりです!


ずっと小屋に閉じ込められていたので外が気持ちいいのか横になってくつろいでいます。後ろではニワトリが気になるゆきちゃんたちがずっと見ています(笑)


今は夕方にニワトリ小屋戻るように調教中です。とてもお利口さんなのですぐに覚えてくれると思います。

1羽だけになってしまったけど精一杯可愛がってあげたいです。

↓のロゴをぽちっと押してニワトリちゃんを応援してね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。